<< 「敬愛する金総書記」107回、日米に敵対…朝鮮学校「現代朝鮮史」(産経新聞) | main | G8財務相会合、見送りへ=G20の存在感強まる(時事通信) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.19 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


奈良公園 雌ジカの左腹にボーガンの矢 重傷(毎日新聞)

 13日午前10時10分ごろ、奈良市の奈良公園内にある春日大社の表参道で、ボーガン(洋弓)の矢が刺さった雌ジカがいるのを参拝客の男性が発見した。シカは保護され、矢は抜かれたが重傷。奈良公園一帯のシカは国の天然記念物に指定されており、奈良県警奈良署は文化財保護法違反(天然記念物のき損)容疑で捜査している。

 同署によると、被害にあったシカは10歳ほどで、体長約130センチ、約44キロ。矢は鉄製で、全長約52センチのうち約24センチが左腹に刺さっていた。

 シカを保護している「奈良の鹿(しか)愛護会」によると、03年にボーガン、08年には漁具のヤスが刺さったシカが見つかっている。同会総務課の福本千春さん(28)は「抵抗できない弱い立場のシカをあえて攻撃するのは残念。早く元気になって公園に戻ってほしい」と話している。【大森治幸】

【関連ニュース】
<シカ受難>エゾシカ、列車に追われてトンネルに
<動物受難>事故死した動物はどこへ? 市町村が焼却処理
<動物受難>戦場に散った動物たち ペットも軍用に
<かわいい動物で和もう>動物の赤ちゃんもいっぱい 毎日動物園
<生きもの危機> 雪減りシカ急増、食害すすむ尾瀬

最愛の妻を手をかけた夫の苦悩 「老老介護」の悲劇(産経新聞)
<雑記帳>豊後水道の魚は“億ション”暮らし 大分・津久見(毎日新聞)
スバル富士重役員にトヨタの高田常務役員が就任(レスポンス)
<中村耕一容疑者>尿から覚せい剤成分 使用でも立件へ(毎日新聞)
<雑記帳>センバツの東海大望洋にハバノリ贈る 千葉(毎日新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.06.19 Saturday
  • -
  • 22:22
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
リンク
探偵
借金整理
競馬情報
債務整理
クレジットカード現金化
selected entries
archives
recent comment
  • 口蹄疫「あまり気味でもいいから」首相 自衛隊増派を表明(産経新聞)
    AtoZ (08/28)
  • 口蹄疫「あまり気味でもいいから」首相 自衛隊増派を表明(産経新聞)
    リンデル (01/14)
  • 口蹄疫「あまり気味でもいいから」首相 自衛隊増派を表明(産経新聞)
    道隆 (01/05)
  • 口蹄疫「あまり気味でもいいから」首相 自衛隊増派を表明(産経新聞)
    玉木よしひさ (12/31)
  • 口蹄疫「あまり気味でもいいから」首相 自衛隊増派を表明(産経新聞)
    ナーマソフト (12/26)
  • 口蹄疫「あまり気味でもいいから」首相 自衛隊増派を表明(産経新聞)
    まろまゆ (12/22)
  • 口蹄疫「あまり気味でもいいから」首相 自衛隊増派を表明(産経新聞)
    ゴンボ (12/17)
  • 口蹄疫「あまり気味でもいいから」首相 自衛隊増派を表明(産経新聞)
    ばきゅら (12/09)
  • 口蹄疫「あまり気味でもいいから」首相 自衛隊増派を表明(産経新聞)
    俊之 (12/04)
  • 口蹄疫「あまり気味でもいいから」首相 自衛隊増派を表明(産経新聞)
    機関棒 (11/25)
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM